インドネシアで買ってきたカップ麺・インスタントラーメンの写真

PR



 インドネシアのジャカルタやパダンで買ってきたカップラーメンについて紹介します。



ドリアンケーキとMie Selera Pedas (Rasa Gulai Ayam Pedas)唐辛子の辛さが舌に響きます
ちなみにインドネシアのカップ麺には必ずプラスチックの折りたたみフォークがついています。
また、値段の方もお手頃で、一個50円から100円程度で手に入ります。


 Migelas というブタメンのようなおやつ感覚で食べる袋麺セット。1食の分量が少ないです。
また味も薄めなので、追加でスパイスをふるといいかも。


 Selera Pedas(Rasa Gulai Ayam Pedas)さっきのカップ麺の袋麺verです。味は相変わらず辛いですが美味しかったです。

  Selera Pedas(Rasa Sup Tomat Pedas)トマト風味の辛い袋麺です。


 袋麺と、ちゃんとした味付け肉のレトルトパックと各種スパイスがセットになっているインスタントラーメンです。中の肉がしっかりしていてちょっと感動しました。ただ、全体的に見た目の割に分量が少なくコスパは悪いと思いました。


 内容は上とほぼ同じです。real meat と名乗るだけあって確かに具材は良かったですが、分量が・・・

 カップラーメン3種。左2つは一般的なお湯を注ぐだけのものですが、右のは焼きそばで、一度お湯を捨ててから、ソースなどをからめて食べます。手間をかけた割には出来上がりの分量が少なく、食べた後普通のカップ麺を食べればよかったと後悔しました。


番外編  ケチャップ・マニスという甘辛いインドネシア独特のソースです。基本的にこれをかけておけば大体の料理がインドネシア料理に化けます。



<トップページに戻る>

ABC サンバルエキストラペダス 激辛口チリソース335ml/瓶 インドネシア料理業務用
宝島 【エスニック】インドネシア調味料
売り上げランキング: 118,236

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...